佃の町で

高1ポケモンファン二人のブログです 片方はロボカップジュニアもやってます

カテゴリ : 暁丸

返ってきてしまいました。

まず初めに返って来たのは数学・次いで数理基礎ですが…
初っ端から盛大にコケました。 
爆死の予兆があった数理基礎は予想のはるか斜め上をゆく赤点ギリギリの点数、
見た感じよかった数学も7割未満の瀕死に追い込まれました。
5割未満の点数は初めてお目にかかりました。どうしてこうなった。
どちらの教科も盛大に計算ミスをしていたので、テスト前の演習は
しっかり行うことの大切さを痛切に感じました。 

他の教科はどれも8~9割とそこそこの成績でした。
そのおかげで文系教科の平均が理系を軽く10点ほど上回る
科学技術高校生としては首をかしげたくなる結果が出ましたが…
世界史は相変わらずの好調で安心しました。社会っていいですね。( ゚∀゚)o彡°教祖!教祖!
物理・化学もそこそこの成績を収めることができました。細かいミスは多いですが。
英語も思ったより良かったのですが…凡ミスが多すぎて泣きたい気分です。
ただ、やはり中学の時よりは点を取りずらい現実に直面しています。
初の高校の試験にも関わらず勉強量がほとんど舐めてかかってるに等しい数値だったので…
うん。もっと勉強しなくちゃいけませんね。 

全教科平均は8割前後でした。計算するたびに何故か値が変わるという驚異の計算力のなさ! 
半分を超えてることを切に願います。そうでないと親の視線が痛いです。
でも周りの点を見る限りキツそうです。 

いろいろ学ばされる中間試験になりました。結論:勉強が全て
以上、暁丸でした(・◇・)ゞ 

先日、「博麗神社 例大祭」に行ってまいりました。
テスト終わった後の解放感って素晴らしいですね…
おかげさまで全力で楽しめました。 

初参加となりましたが、人生の先輩の教えもあり、
つつがなく目標を達成することができました。人脈の広い友人を持つと助かります。
まず初めに、その先輩の手伝いを行いましたが、
リストに買いたいものを書きだし、効率のいいルートを割り出して、売り切れる前に手早く回る…
想像をはるかに上回る高度な戦いでした。 亀の甲より年の功ってやつですかね。
「島中」 「壁」「シャッター」などの専門用語も教わりました。最早業界用語と化してますね…

 その後は友達数人とブラブラ回る予定でしたが
はぐれました。 
一度再会したと思ったらもう一度はぐれるあたりもう何かしらの運が終わってると見ました。
それでも立ち寄って良さげだったアレンジのCDや、
記念誌やクリアファイルなどの公式グッズも買うことができたので満足です。
友人へのお土産も購入しました。そしてこれを後でうりt(ry 
暑い日になりましたし、混雑度が半端じゃなかったのですが
皆さん楽しそうでした。
今回は13時くらいで早退してしまったので
来年はアフターまでみたいですねえ。

でも当面の目標はコミケになりますね。精進したいところです。
以上、暁丸でした(・◇・)ゞ 

中間テストが終わりました
いやっふううううううううううううう!!!

 …ふぅ。
解放感でテンションがおかしい今日この頃です。

最終日は化学と情報技術基礎でした。
化学は割といけました。
問題が解けた時のすっきり感は群を抜いて素晴らしいですね。 
情報技術基礎は…終わりました。
まず受信サーバーと送信サーバーの名称を取り違えて一気に8点落ち、
他の問題も危ういため80点台すら乗れない可能性もあるという
情報分野推薦生として非常にまずい展開です。
期末で挽回…しないと死にますね。

何はともあれ終わってくれて良かったです。
結果はそこそこだと信じたいです。数理基礎と情報以外は。
後まだ月曜提出のレポートが白紙で残ってますが…
うん。頑張ろう。 

以上、暁丸でした(・◇・)ゞ

P,S,
例大祭行ってきます。 

です。
微妙なところで更新するのはもちろん現実逃避のためです。

二日目(昨日)は英語表現・世界史・物理でした。
英語表現はいわゆるライティングと同義ですね。
文型で華々しく散った後、最後のほうの記述でもミスが露見しています。 
英作文とか不確定要素が多すぎて泣きたい気分です。
世界史は割と安定していましたが、いわゆる出来事順で中々無残な結果になることが
予見されています。でもまだマシです。
物理は問題文のトリックに一問引っかかった以外はだいたい安寧かと思われます。

三日目(今日)は数学2コマ・ 現代文でした。
数学が二時間休憩なしで110分という中間から飛ばしすぎてる代物でした。
(どうやら日本の高校で最長のようです。恐ろしや…)
割と問題は解けましたが、さすがに全問OKとまではいかないようです。
1,2問ほど駄目な奴がありました。結果が4つ出てきてそれが2つの式に統合できるって何者…!?
流石は理系高校、中々難度の高くて面倒くさい問題でした。数理基礎の比じゃないけどね!
現代文はなんというか、すごく現代文でした。
確実に稼げるのは漢字だけで後は大体運ゲーという仕様は高校でも相変わらずのようです。

明日の最終日は得意な化学・情報技術基礎ですが… 
得意なものは沈没することが多いので不安です。得意な被災者救助で通電センサーの誤検知とかね! 
若干は勉強して臨みたいところですね。

以上、暁丸でした(・◇・)ゞ 

今日からテストでした。
さっそく数理基礎の爆死が予兆されています…ホントに高校生レベルなのかアレ?

おとといの日曜日、東京大学本郷・弥生キャンパスの文化祭
その名も「五月祭」に行ってまいりました!東大に入りました(物理)!
赤門








憧れの赤門ですね。ご覧の通り大盛況でした。
今回は校外の友達(もちろん相当のポケ廃)と行ってきました。

今回も去年と同じく、ゲーム研究会様の「TGAポケモンジム」なる企画目当てに行ってきました。
この企画はあの東大生の皆様方と様々なレギュレーションでポケモンの対戦ができるという
とてもタメになる企画でした。 
今回の大会も使いまわs使い慣れたこちらのパーティーを使いました。
格闘に弱すぎるということを順番待ちの時にやっと気づいたので、ありがとう前に並んでた人!
ズルズキン→モロバレルに変更しました。そろそろ組み直したいですね…

結果のほうですが、2勝1敗という綺麗に去年と同じ結果になりました。
 1戦目は相手の方の一撃技が10回に2回しか当たらず(約24%)、こちらのクレセが武神に
急所を引いて(6%)一撃で倒すという非常に運のいい試合(1%)になり、
結果勝利することができました。運って怖いですね。はい。
2戦目は相手の方のナットレイに苦しめられましたが、ぽわぐちょがパワーウィップを
かわしたことにより流れが変わり、濁流とオーバーヒートの撃ち合いを経て
ギリギリのところで勝利を収めることができました。 
ぽわぐちょさん強いっす。流石っす。
3戦目は霰パの方との対戦でしたが、早々に読みをミスってバンギさんがお亡くなりに
なられてしまい、そのまま吹雪の猛威にさらされて負けてしまいました。
霰パの強さを見た気がします…
どの方も深い読みと面白いパーティーを併せ持ち、対戦していてとても参考になりましたし
何より楽しませていただきました。

他にも模擬店めぐりや⑨projectのパフォーマンス見物など、中々面白い一日になりました。
11月にも別のキャンパスで文化祭があるそうなので、また行きたいところです。
 
明日も明後日も明々後日もテストがあるんですよね。
考えると憂鬱な気分になる今日この頃です。そして現実逃避のために更新頻度があg(ry
以上、暁丸でした(・◇・)ゞ 

このページのトップヘ